10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末は最高に楽しかった〜

お外でみんなでワイワイする予定だったのが、雨のため急遽我が家に集まることに☆

ほんとうにたくさんの人が遊びに来てくれて、とっても素敵な時間をシェアすることができました。

写真がないのがほんと悔やまれる〜。

バンドがさいこーーーーに気持ちよくて笑えてとにかくすごかった〜。

音楽ってやっぱいいな〜。って改めて実感☆

ジャムってすごいね。


とても即興には思えないくらい完成されてた。しかも3人が初セッションってすごすぎるーーーー。

うーn、小説家が詩人に憧れる、ってよく言うけど、その感じかなあ。

DJ(といってもおうちDJだけど)は、生音に憧れる。

ギターー弾けたら、人生もっと気持ちいいだろうなー。って思う☆


久しぶりに、たくさんのすてきな人達と過ごして、興奮気味の我が家。

自分のハートがいかに閉じてるかってのにも気付かされた週末!

もっともっともーーーっとオープンハートでいこう!

垣根がないってすてき。

ほんっと笑った。


ありがとう☆☆☆
スポンサーサイト
☆山水人☆


はい。相変わらずの裸です。

2泊3日、ほとんど裸だったおーら。

鼻水ずるずるで、ずーーーっと冷たーーーい小川で遊んでおりました。

おそるべし。



th_DSC01540.jpg


疲れきって、ふたりともよく寝ております。

th_DSC01546.jpg

山水人、とてもステキな時間を過ごすことが出来ました。ありがとう☆☆☆




おーら 3歳の誕生日

th_DSC01565.jpg

ご飯のプレートや、ケーキにロウソクを灯してお祝いをしました。

大喜びのおうら。

「もっとするもっとする~」ってことで、2回することに。

んで、次の日も、朝から、「誕生日のご飯が食べたーーい。」だって。


おーら、ありがとう。

そして、

この日を迎えられたのもみなさんのおかげ。

ありがとう。

th_DSC01556.jpg

th_IMG_1005.jpg

th_IMG_1003.jpg



淡路島の海にも行ったよ☆

th_DSC01290.jpg

浮輪を使って、いっぱい泳ぎました☆

海、きもちいい。

こっち↓は、村の地蔵盆にて。浴衣は近所のおねーちゃんのおフルを頂きました☆
                            ありがたいーーーー。

th_DSC01118.jpg



なんだかんだと、とってもバタバタと動きまわった夏でした。大好きなお友達の結婚式も最高楽しかった。

うーん、勢いで大阪にも行ったなあ。

ずっと行ってみたかったお店。かなりのパワースポットだった。

白と天使のパワーはすごい。


合間を縫って、てしごと。

オータムカラーのこびとさん。

th_DSC01670.jpg

ふたば。↓

th_DSC01650.jpg


なんとなく。

長靴とおうち。↓

th_DSC01640.jpg




もうすっかり秋。

庭仕事がはかどる季節。

ゆらちゃん妊娠中の臨月にせっせせっせと完成させたレンガの花壇につづき、門扉の下もレンガを敷いてみたり。

うーーーん、楽しすぎる。



レモングラスやパセリも収穫。

ぱぱの畑、今年は里芋やさつまいもも収穫できました☆


からだも冬支度をはじめています。

根菜が心地良い季節。




年明けの連休に屋久島にいってきましたー!

なんと、昨年末に、にーやくんが出張先のイベント抽選会で1等を引いて来たのです☆
その商品が、屋久島2泊3日フリープラン!

ここからは、嵐のように過ぎて行った年末年始と屋久島の思い出日記☆

昨年末はまったく!!そう、まさに”まったく”年末のわくわく気分を味わう事なく年越しを迎える事になったのです。

28日頃からにーやくんが、歯が痛い。。。と言い出し。
どうやら、クリスマスに抜いた神経のところがかなり痛むらしい。
見ているこっちもつらくなる様。
おーらも、パパの歯痛を理解しているようで、そっとしておこうと頑張っているのだが、なんせパパ大好きの2歳児。
パパがいるのに遊べない、という拷問のような状況!
2歳児の我慢はそんなに長く続かない。
「いっしょにねんねする~!!!」とか「手つなぐ~」とか「なでなでする~」とかかわいいことを言ってくれちゃって、なんやかんやとパパのところに行きたがるのだ。
もちろん、パパのところに行けば、なでなでどころですむはずがない。

なでなで→絵本読んで~→あそぼ~→えーーーん

と、なるのである。

結局、ぺったりとまとわりついた我が子からはなれることができないパパの惨敗である。

にーやくんは言うまでもなく「地獄のような」年末だったのだが、
忘れてはいけません、わたくしもため息のでるような年末なのです。

パパが休み~と浮かれていた私の心は粉砕!

頑張っているけれど、我慢しきれない2歳児をあやすのもひと苦労!
「ママと○○しよっか~」いつも以上に優しくあまーい声で言うも、
「ママ、イヤっ!!!!!」と、はっきりぐっさり切り捨てられ、
それでも、いかんいかん、ここで凹んだり怒ったりしては妻として母としてうんぬんかんぬん!!!と
自分に言い聞かし、
「でもね、パパね~」と、さらにやさしーく語りかけるも、
「パパと遊ぶ!!パパのところ行く!!!」と、言われ続けるのである。

じゃあもーーーいいっ!
ここはパパにがんばってもらうしかない!
半年前に歯医者さんに治療を薦められたとき、さっさとやっておかなかったパパが悪いのだ~!!!と、
さっきまでの良妻賢母観念はどこへやら~~~。

ちょっとですむわけないとわかりながらも、「じゃあ、ちょっとだけね」と、パパのところに連れて行くのである。

そんなこんなで2日ほど過ごし、
24時間受付をしてくれる付属病院の歯科を受ける事にしたにーやくん。
それが30日。
その晩の痛みが最高潮だったようで、夜中も洗面所から離れない!
どうやら、口をゆすいでいる間は痛みが緩和されるらしい。
そして、31日の朝を迎え、日が暮れる頃には痛みも落ち着いて来たようで、
なんとか、年越しそばを食べ、家族みんなでお風呂に入り、平和な年越しを迎える事ができたのである。

お正月をむかえる頃には、パパ歯痛事件の奇跡の産物が!

なんと、「ぐじゅぐじゅぺっっ」と、じょうずに口をゆすげるようになったおーら。

苦笑いのにーやくん、そしてわたくし。

これもまた笑える思い出になるかな☆


タイトルが屋久島なのに、そこまでたどり着かず!!!
屋久島は、また次回☆












先週末は家族旅行!!!に行ってきました~☆

おかーさんの株主優待を使って福井は勝山の東急ハーベストで泊♪
恐竜博物館ではしゃぎ、その後はおいしーーーお刺身を頂いて、
ホテルの大浴場で癒されて。。。

次の日は、福井から滋賀県の朽木まで車に揺られて大移動。
ほんとは、こっちが本題!
妊娠出産で行けずにいた「山水人」!
今年も、大変だから行こうかどうしようかとギリギリまで迷った挙句、

(わざわざ有給までとっておきながら!優柔不断なわたしたち。。。)

やっぱり諦めきれずに、行くことに!!!!

ゆるゆる行けば、まあーなんとかなるでしょ~ってことで。

実際キャンプインしてみると、これがぜーーんぜん大変じゃない。
天気のお陰が大きいけれど、なにをそんなに心配してたんだろう??って言うくらい。

おーらさん、フロアから離れない。
ゆらゆら体を揺らしてる。
やっぱり、音が好きみたい☆

久しぶりにテントで朝を迎えて、
小川で顔を洗って、
山道を散歩して、
素敵なショップをぷらぷらして。

川では小さな子供たちが遊んでて、おーらも仲間入り☆
おっきい男の子に突然、水をかけられて、大泣き!!!

お店のカレーやニラ味噌粥がほんとにおいしかった☆

2泊3日の家族旅行、のんびり気ままに過ごせてとーーーっても楽しかったです。


8月末に、昨年も遊びに行った「高賀の森のコンサート」に行ってきました☆
1時ころにつく予定をしていたのに、家族3人でお昼寝をしてしまい、起きたら1時!!!
バタバタとでかけて、着いたのが2時半。
お目当ての「バルナギータ」には間に合ったのですが、お祭り全体を堪能するには少し遅すぎたかな?
でも、陽差しが少し和らいだ頃で、過ごしやすかった~☆

10年近くぶりになる知人にも会って、
そこは、子どもが3人も生まれていて。
いつの間にか、お互い「人の親」になってた。
でも不思議なもので、10年近くにもなるのに、その年月の長さを感じさせない親しみがあって
心地良かった。







 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。