06 月<< 2009年07 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家の夏カレー。

最近はまってます。おいしいと評判もいいので調子にのって週1ペースで作ってます。

とっても簡単で、短時間にさらっと作れちゃうので忙しい時にもってこい☆
動物性は一切使わず、お野菜たっぷりです。

真っ赤なトマトやパプリカ、緑のピーマンや黄色のパプリカなどを使うと彩りも鮮やかでいいです☆

ではではレシピの紹介☆

☆材料☆(5-6皿分)

タマネギ・・・・・・・・・・・2-3個
ジャガイモ・・・・・・・・・・大きいのを3-4個
ナス・・・・・・・・・・・・・3-4本
トマト・・・・・・・・・・・・2個
ピーマンやパプリカ・・・・・・5本程
しめじやえのき・・・・・・・・ひとふさ程
にんにく・・・・・・・・・・・1片
バジルやパクチー・・・・・・・お好みで。

*野菜は旬のものを。
*うちは、使い切れずに残った野菜やたくさんとれた野菜など、なんでも入れています。
 今回は、上記野菜がたくさんあったので、これで作ってみました☆


<調味料>

オリーブオイル・・・・・・・・大2
クミンシード・・・・・・・・・中1
お酒・・・・・・・・・・・・・150cc
熱湯・・・・・・・・・・・・・80cc
国内産野菜 純植物性洋風だしの素野菜ブイヨン ・・・・・・3g-4g
岩塩・・・・・・・・・・・・・中2
てんさい糖・・・・・・・・・・大2
ナンプラー・・・・・・・・・・適宜
ガラムマサラ・・・・・・・・・大1と1/2
豆乳・・・・・・・・・・・・・200cc





①にんにくをみじん切りにします。

②トマトときのこ以外の野菜を1㌢角のキューブにします。
 トマトを少し大きめにきります。
IMG_3291_convert_20090724132018.jpg

IMG_3296_convert_20090724133026.jpg

③フライパンにオリーブオイルを熱し、クミンシードとにんにくを入れます。香りが立って来たら、 ②で切ったタマネギを入れます。タマネギに軽く火が通ったらジャガイモを入れ軽く炒めます。

IMG_3294_convert_20090724132201.jpg



④ジャガイモとタマネギが少しトロっとしてきたら、②の残りの野菜を入れ、お酒をたっぷり入れて 炒めます。

IMG_3295_convert_20090724132849.jpg

⑤熱湯に野菜ブイヨンを入れ溶かします。
 
⑥野菜に火が通り、お酒が熱くなってきたら⑤を入れ、次に<調味料>を味をみながら上から順番に 入れていきます。

⑦豆乳を煮立たせないようにし、トマトを入れて完成です。 

IMG_3300_convert_20090724133153.jpg


お好みでパクチーやバジル、パセリなどを入れてもおいしいです。

*煮込まずに野菜の食感とナンプラーやマサラなどの風味を残すのがgoodです☆
 また豆乳を煮立たせないことがポイントです☆
 豆乳のかわりに、ココナッツミルクを使ってもおいしいです!


熱い夏、食欲がなくなった時にもさらっと頂けちゃう、栄養満点カレー☆

ぜひ作ってみてくださーい☆

ちなみに、冬には豆乳を味噌ベースにして根菜を使うと、体ほくほくカレーになります☆
冬カレーはたっぷり時間をかけて煮込むのがgoodです☆







スポンサーサイト
うふふふふー☆

7月19日は土用の丑の日でしたね☆
土用の丑、といえば!そう、

うなぎ!!!


こーちゃんと結婚してよかったーと、思う瞬間!

こーちゃんの実家のお父さんは大の釣り好き。今年から、うなぎにも挑戦。
7月に入ってから、まさにうなぎ上りにうなぎがとれるようになって!
んで、またとれたから、と蒲焼きにしてわざわざ届けてくれたのです!

国産、天然、とれたて!の3拍子そろってます。
極上うなぎ。
ほんとーにおいしい☆☆☆

夏、乗り切れそう!!!


IMG_0070_convert_20090721020536.jpg



ってことで、うなぎの栄養について参考までに!

体内でビタミンAとして作用するレチノールが豊富!
ななななんと、カボチャ等に含まれる植物性のカロテンに比べて7倍の働きをするレチノールは、免疫力を高め、美肌や髪の潤いを保つのにも効果的とのこと!女性にはうれしい栄養素☆

そして、疲労回復に役立つビタミンB1と、皮膚、髪、爪などを健康に保つ、ビタミンB2が豊富☆
DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)は、動脈硬化などの生活習慣病予防にも役立つそうですよー。
さらに、DHAは脳の発達を助け、 EPAはアレルギー症状の改善に効果があると言われているんだって。日本人に不足しがちなカルシウムも豊富です。
ぬるぬるの成分はムコ多糖質といい、胃腸の粘膜の保護や消化吸収を助ける働きがあるそうです。

と、まあ昔から夏ばて防止に食されて来たうなぎ。納得です。

隣のおばちゃんからとっても立派なきゅうりをどっさり頂いたので作ってみました。

箸やすめに、お酒のおつまみに。

画像+237_convert_20090717111722


作り方はとっても簡単。

きゅうりを叩いて、食べやすい大きさにします。
塩、ごま油、鷹の爪を入れて
重しをして冷蔵庫で冷やします。

袋に入れて揉んでもOKです☆

食べる直前にゴマをふると一層おいしいです!

夏の一品にどうぞ。
お友達がブログを開設しました。

その名も☆農カツ☆

かつくん、なだけに!!!

IT業界から、生産者への仲間入りを目指そうとしている青年!?のブログです。
勝手な私のイメージからすると、
ままま。。。まさか、かつくんが農業に向かうとは!!!と、いうのが正直なところ(笑)
ダンシングKATZしか知らないものですから・・・!

でもでもとっても楽しそう!!!!かっちょよい姿が、太陽と大地に似合ってる☆

農業の厳しさと楽しさをリアルに伝えてくれるブログ!
ぜひチェックしてみてください☆

これから本格的農業に向かいたい人にはとーっても参考になるかも☆

☆農カツ☆IT業界から突然、生産者への仲間入りを目指した無鉄砲=カツヨシの農業カツ動・覚え書き
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
我が家の夏野菜たちがぽこぽこと実をつける頃になりました。

去年は、たくさんの種類の野菜を植えましたが、なかなか収穫までに至らなかったので、
今年は種類をかなり絞って植えました。

・トマト
・なす
・おくら
・モロヘイヤ
・ピーマン
・バジル
・しそ

トマトは3種類植えました。どのトマトもかわゆいです。ぼちぼち頂いてます。
なすはかなりのスローペースで日々成長しております。
おくらさんも時々頂いてます。

ほかの子たちはもう少し先になりそう。

でも、去年よりも確実に畑が良い感じになっています。
「我が家の畑」になってきています。

いつの間にか、かぼちゃが育っていたり、ねぎが一時より丈夫になっていたり。
フェンネルがずーーーっと放置されたまま。。。?
(いやいや、種を付けてくれるのを待っているのです!!!)

いろんなところにいろんな野菜や花が自由に芽を出して自由に育っています。

2007年の秋、この畑にやってきてからはや2年が経ちます。
蒔いたのは、小さな種たちと、一番最初に入れた牛糞と消石灰。
2008年は畑で出た草と、食事の残飯。

我が家の畑が『循環』してきていることを感じられるようになってきました。

どこからやってきたのか、野菜や花たちが自由に芽を出して育っているのを見つけたとき、
強くて、凛とした『生命力』を感じる。
私は、そんな畑が大好きです。









うちのおチビさんも、とうとう10ヶ月に突入しました。
はやいですなーーーー。

で、で、で離乳食も一日3回と進んでおります。

最近のうちのおチビさんのお気に入り。



玄米は栄養豊富な「完全食」、シリアルで手軽に摂取できます黒豆入り玄米ぽんせん オーサワジャ...
原材料:有機JAS認証玄米(東北産)、自然塩(シママース)、黒豆

素朴な味でとってもおいしいです。おやつ代わりに食べてます。
軽くて香ばしい風味がおチビさんも気に入っているようです。
お湯をかけると、即席玄米がゆになるので、お出かけの時にも便利です☆


離乳食、最近は作り方のコツをつかんできたのか、手間をかけることなく楽しんでいます。
手間をかけずに、愛情と栄養はいっぱいで☆

我が家の離乳食のベースは、おかゆ。
100%玄米に、そのときの旬の野菜を一緒にいれてコトコトします。
だしは、昆布や煮干。
塩抜きをしたしらすや、ひじき、わかめなどの海草も日によってはいれます。
んで、ミキサーで細かくして出来上がり☆
あとは、お豆腐。
極力、動物性たんぱく質をとらないようにしているので、大豆は欠かせません。

最近、意外においしい☆と思ったのが、ジャガイモ入りおかゆです!
ジャガイモの甘みが良い感じです。

うちのおチビはトマトも大好き!
畑でとってきたトマトを見ると、手を伸ばしてパクリ☆
小さく切ってあげると、中身をチュウチュウして、上手に皮だけ出してます。
集中して食べてます!!!

やっぱり野菜は旬が一番ですね☆








  • このエントリーのカテゴリ : 育児
 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。