01 月<< 2010年02 月  12345678910111213141516171819202122232425262728  >>03 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末は、ぽかぽか陽気でお外で過ごすのに気持ちいい日となりましたね~

そこで、我が家は鵜沼の皆楽座で行われた『たいようまつり』に遊びに行ってきました☆☆☆
いろんなお店が出店していて楽しかったです☆
もちろんライブも最高でした~♪
久しぶりに聞くやじいの歌声、たまりません。

おーらさんもごきげんで、芝生でいーーーっぱい遊びました*





IMG_0089_convert_20100224162141.jpg


そこで、以前から気になっていたお店、麻処さあさ さんが出店されていたので、覗いてみると。
なんとも気持ち良さそうな、麻の褌(ふんどし)があるではありませんかあ。
思わず買っちゃいました☆

さっそく使ってみました☆
とーーーっても快適です!!!
さあささんがお話してくださっていた通り、姿勢がよくなる感じ!それなのに、ゆるーーーい開放感!
今まで無意識だったゴムがないって、こんなに気持ちがいいのねーーーって。かんじです。
素材も麻で、やわらかくてすぐになじんでくれます。夏もきっと気持ち良さそう☆☆☆
もちろん、相方にも薦めました☆☆☆

うーーーん、ヘンプの褌、はまりそうです。

こんな感じです。(パンツをアップしてるようなもんですけど。。。(笑))
IMG_0104_convert_20100224162402.jpg
洗い立てなのでちょっとしわしわですが、洗う前はさらさら。あと、わたしのたたみ方が雑なのでご勘弁を。

褌(ふんどし)ばんざーーーーい!!!!!


興味のある方はぜひこちらに↓

麻処さあさ

〒503-2501 岐阜県揖斐川町春日美束2228-1

050-5205-2047

mail;s-asa@octn.jp

麻に逢えるお店


空歩さんのごはん、とーーーーってもおいしかった♪
人参のカツ、車麩のカツ、重ね煮のおみそしるを頂いたのですが、びっくりするくらいおいしかった☆
こんど店舗にお邪魔しよーーー♪

スポンサーサイト
ママのひとりごと。。。

にーやくんの言う通り。
最近の私は、おーらさんにきつかった。

自分でもうすうす感じていた。『なにかがおかしい。。。』

『なんだか楽しくない、気持ちよくない』


「そういうのはエスカレートしていくよ」

ほんとだ。エスカレートしていく。そうして鬼ママのできあがり、だ。

おーらさんが、少しずついろいろ分かるようになってきて、もう大きいんだからって、私は自分の都合や希望や期待をおしつけてた。過剰で身勝手で傲慢。

『○○させよう、どうにかしよう』と思っていたんだ。

ごはんをきれいに食べてほしい、これはさわらないでほしい、いまはくっつかないでほしい、、、などなど。
『だめ』って言いたくない、って思っていたのに。

なにが『シュタイナーにならって』、だあああ。反省。どうかしていたよ。

いまのおーらさんを、もういちど、ちゃんとみたい。
そのままのおーらさんを。

どうにかしよう、なんてほんっとーーーーーーに傲慢だっっっ!!!!!

ほんとーーーーにごめんなさいっっっ。。。

ママ失格です。

ちっちゃい反省を毎日して、おーらさんに謝って、抱きしめて、、、
でもまたイライラしてしまって、、、の繰り返しだった。
おーらさんはいっつもやさしくて、あたたかくて、それがいつも胸にしみた。


すごーーーく凹んだら、こころがかあるくなって、またおーらさんとまっすぐおだやかに向き合えそうな気がしてきました。

にーやくん、教えてくれてありがとう。


私って、どこまで勝手なんだろう***


  • このエントリーのカテゴリ : 育児
久しぶりに畑の方向性について、にーやくんとじっくり考えてみました。

冬野菜たちがまったく収穫出来なかった。
少しは大きくなってくれたんだけど、頂くまでにはいたらず。

自然農、ほったらかし農を一旦あきらめて、とりあえず収穫を優先して有機農法に転身する?でもでも、一度外部の物を入れてしまったら、狂ってしまうよね。今でも、食事を通して外部の物が入っているんだし。またこの土地が原点に還るには今よりもながーい年月がかかるだろうね。
それか、自然農の畑と、有機農法の畑、両方作ってみる?なんて話にも。
まさに、理想と現実!


なーんて考えていた矢先、昨年末に長野のシャロム・ヒュッテに7週間行って来たお友達が遊びにきてくれました。

「自然農の畑でもちゃーんとお野菜できてたよ~。草もいっぱい生えてるよ~でも草原みたいで寝っころがれて畑じゃないみたいだったよ」

だって!!

川口さん流の畑はもちろん、福岡さん流のはたけも☆☆☆

もちろん我が家の畑とシャロム•ヒュッテの畑の歴史は比較するまでもないくらい全然ちがうけど、
お友達の話は、私たち2人にとって大きな希望になった☆☆☆


『やっぱりできるんだ』


ってことを改めて信じてみることにしました。

自然農法にこだわる訳ではないけれど、やっぱり我が家のベースだなあ。と再確認。

で、理想に前進しつつ、現実的にも今よりは根をはれるのでは?という希望を持って、
川口さん流の自然農法を今期は試してみる事に☆

それプラス、シュタイナーのバイオダイナミック農法の種まきカレンダーを参考にしてやってみよう☆

という方向性に。


今週末は、久しぶりの畑いじり。楽しみだあああ☆


~以下、ひとりごと(笑)~

ほんと、3年前よりふかふかになってきてるんだよ☆
いまはまだ収穫できないけれど、確かにふかふかになってきている、はず!!!!
春には、畑一面にクローバーが生い茂り、数十年後にはお野菜とお米とが、
そのもののまま、
のびのび育っているんだ~
お庭も小さな森みたいになって、いろんな緑が笑っているんだ~
そん中で、わたしたちはひっそりと、サイクルの一部になってちいさな暮らしをしてるんだ~
唄でもうたいながら、音でも奏でながら。。。


自給自足してる人たちってほんとーーーーにすごい。




♪♪♪












 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。