04 月<< 2010年05 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、といってもまだ2回かつ全5回ですが、

タイ古式マッサージのスクールに通い始めましたーーーー!!!

私のスクールコースは、タイ古式マッサージのレッスン1。
全30時間で仰向けポジションを教えてもらうことができます☆

先生がとーってもすてき!!!
先生のマッサージの気持ちよさはぜひ体感してっ!!!! としか言いようが無い!!!
もちろんレッスンでは、丁寧にしっかり教えてくださいます☆
実技だけでなく、タイマッサージの歴史なども話してくださるので、一層タイマッサージが好きになることマチガイなし☆
しかも、いろんな国を旅していて、休憩時間にはおもしろ思い出話をして下さったり、素敵な写真をいっぱい見せて下さったり。。。☆

さらに、 金山駅から歩いて2分!!
岐阜の田舎からでも通うことができるのはこーゆーこと!!!

さらにさらに、、、
完全予約制なので、身動きが取りづらい私でもマイペースに通うことができます☆

さらにさらにさらに、、、
タイ政府公認マッサージスクールということで、コースを修了するとITMチェンマイの修了証がもらえます☆

詳しくはコチラ↓

ITM金山

興味のある方はぜひチェックしてみてください☆
タイ古式マッサージの他にも、
ヨガやベビー&キッズマッサージ、マタニティマッサージなどのレッスンもあるそうです☆
もちろん、レッスンだけでなく、ハーブボールやオイルマッサージなども受けることができますよ☆
駅近なので仕事帰りにも気軽に寄れそうでオススメです☆

タイ古式マッサージ!すてきです。
タイでタイマッサージを何度か受けたことがあって、その時は「こんなにたくさんの人を毎日やって疲れないのかなあ」
なんて思っていたけど、そうじゃなかった!
タイマッサージのすごいところは、やってる方も気持ちイイ!ってところ。

まだまだ超初心者のワタクシが言うのもなんですが、、、
自分の体をストレッチしながらマッサージをする。という感じ。
もちろん、その気持ちよさを習得するには、「自分の体の使い方」が大切で、
スクールでは、単なるフォームだけではなくて、そういうところも丁寧に教えてくださいます☆


あと3回ですが、がんばります☆
家族の協力なくして今はなかった☆
おーら、ばあば、にーやくん、本当にありがとう!!!!










スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
おもしろいサイトをにーやくんが発見したのでupしてみます☆


食品添加物協会

「協会はこう考えます」ってページの
※「無添加」表示に対する見解 ※とかほほうって感じでおもしろいです。

昨年の秋からスモックを重宝している。
釣りたての魚のようにばたばたと動き回るオチビさんに服を着てもらうというのは、なかなかのハードワークだ。
そこで、早技で着させられるモノはないか、と思いめぐらせた結果たどり着いたのが「スモック」だ。
首まわりがゴムなので、のばしてスポッと着せることができる。
これなら走りまわる後を追いかけながらもなんとかなる。

スモックの利点を発揮するのは着せるときだけに留まらない、というのがさらに重宝する理由だ。
オチビさんの水遊び、砂遊び、どろんこ遊び、、、と常に「汚れる・濡れる・暴れまわる」の3点にスマートに対応してくれる点だ。
袖口がゴムになっているので、中に砂や石などが入っていかない。
ささっとまくりあげれば、袖口を水で濡らしてしまうことも防ぐことができる。
首まわりと袖口意外はゆったりしているので、オチビさんの活発な動きを邪魔しない。

なんとも、スモックバンザイなのだ。

そして、冬限定の利点がある。
さむーい冬でもお外で遊びたいのがオチビさん。
そんな時、大きめスモックだと中にたくさん着こむことができる。
もちろんダウンやジャケットでも寒さを防いではくれるのだが、「汚れる・濡れる・暴れまわる」といった「遊び」には不向きなものが多い。
その点、厚手の生地で作ったスモックなら、汚れても簡単に洗濯をすることができる。

ちなみに冬のスモックはこちら

IMG_3918_convert_20091118075133.jpg


と、ママにとってありがたい点ばかりを羅列していますが。



こんな感じでスモックにかなりお世話になっている、オチビさんのこの春のスモックはこれ。

ヘンプ100%の生地で作ったスモックは、通気性がよく乾きも早いので使い勝手がとってもよくてお気に入りです。
オチビさんも、おおきなポケットに石ころや木の実、10円玉などを入れて喜んでくれています☆





IMG_0324_convert_20100520135512.jpg
先週の土曜日にシュタイナー幼稚園の見学会に遊びに行ってきました。
(写真撮影禁止だったため、様子が伝えられないのが残念ですが。。。)

我が家から車で30分ほどのその幼稚園は、外観がピンクと紫を混ぜたようなかわいらしい色で、形も少し独創的だ。とはいえ、やさしく目を惹く存在感で、何とも言えない平和かつ牧歌的な空気感を漂わせている。
外観から気にいってしまっていた私たちは、以前から中の様子には興味深々だった。

中に入ると、ピンクや自然素材をベースにしたスペースが広がっていた。
ところどころに羊毛のモビールや、木のみ、ライヤーやグロッケンが置かれていた。
クラスごとの部屋にはついたてがあり、子どもたちが落ち着くスペースが用意されていて、
おもちゃやお人形たちもやさしいものばかりだった。

と、中の様子は想像どおりのやさしくておだやかな空間だった。


今回の見学で、なによりも刺激を受けたのは、保育スタイルだ。

先生たちはみんな基本小声で、

けっして、
はーい!!!ならんで~!!!
おかたずけしますよ~!!!
ごはんだよ~!!!
おうたのじかんだよ~!!!
などなど、保育園、幼稚園でよく聞くあの大きな声!!!
は出さない。

さて、ではどうやって子どもたちを導くのか。
見学会でもそうだったのだが、「歌う」のである。
行動の移り変わりには必ず「歌」がある。
うたうことで、子どもたちの気をやさしく導くそうだ。
実際、見学会のときでもさっきまでざわざわとばらばらだった空間も、先生が歌い始めると自然と静かになっていった。
この、「自然と」というのがポイントなのかもしれない。
そこには強制的かつ抑圧的な要素は全くない。
だから子供はもちろん、保育者にとってもストレスがないのかもしれない。
子供を持つ人なら経験済みなのではないだろうか。
言っても言っても聞いてくれない!
いくら大きな声を出しても聞いてくれない!
でも、なぜか歌や内緒話にするとすんなり聞いてくれる☆
それを幼稚園という集団生活でも実践しているのである。

今回の見学は数時間だったのだが、この幼稚園には「流れ」がある、と思った。
優しく流れる水のような、「流れ」。
こんな「流れ」の中で過ごせたら気持ちよさそうだ。

子供にかこつけて、見学会に行ったのだが、
実は自分たちがいちばん通ってみたい幼稚園だった。

見学会以降、ミーハーな我が家が、何かにつかて即興で歌を歌うようになったのは言うまでもない(笑)
  • このエントリーのカテゴリ : 育児
4月29日、アースデイ岐阜に遊びに行ってきました。

テーマは『地球にひとつなにしよう』
JR岐阜駅北口の広場で開催されたこのイベントにはたくさんの出店やワークショップが開かれていました。
こういう街のどまんなかで平和や環境をうたう、ということに意義を感じました。
知らない人がひとつ知る。
知らないことをまたひとつ知る。

『気付いた人からやらなくちゃいけない。』

昔、友達がつぶやいたこの言葉は、当時すねていた私の心を開かせてくれた。
今回岐阜で初となるアースデイにもその友達はボラとショップで参加していて、
みんな超まじめにがんばってるんだよね。
と、イベントの前に言っていた。

ほんとだった。
とってもすごかった。
まさに、超!まじめにがんばってるアースデイだった。


IMG_4681_convert_20100508043340.jpg

IMG_4682_convert_20100508043606.jpg

IMG_4688_convert_20100508043732.jpg

IMG_4702_convert_20100508050307.jpg


『地球にひとつなにしよう』

このことばをつぶやくと、未来が明るい気になってこころがウキウキする。

『気付いた人からやらなくちゃいけない。』

この言葉を唱えると、今がとても大切だと気付かされてこころがうなずいてくれる。

走りすぎた過去のために。
膨らみ続ける今のために。

未来がいつも輝かしいものでありますように。
お友達の結婚・妊娠のお祝いにつくってみました。


*草木染めの羊毛で作った天使のモビールです*
IMG_4646_convert_20100508043133.jpg

IMG_4652_convert_20100508044226.jpg


IMG_4663_convert_20100508045559.jpg

まんなかには星形のリュースターをつけてみました。
太陽のひかりをいっぱいあつめて、家中に虹をつくってくれます。

ふたりを結んでくれた奇跡にこころから感謝です。
あたらしいちいさなファミリー。
きらきら笑顔いっぱいになりますように☆
そんなささやかな祈りをこめて。
 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。