12 月<< 2011年01 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>02 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海に落ちる滝を見に。
美しい森の中を歩く。
鳥さんがいっぱい☆
IMG_5279_convert_20110115002957.jpg

IMG_5309_convert_20110115001944.jpg

おーら、大はしゃぎ。
「カエルの傘~」と言いながら、おおきな葉っぱを持って走ってきます!
IMG_5313_convert_20110115002053_20110115002528.jpg

予定していたヤクスギランドが雪で通行止めだったので,急遽予定変更!
白谷雲水峡へ。http://www.realwave-corp.com/06walk/02/index.htm
雪がたくさん残っている森の中を、2歳児と妊婦がんばって登る!!!
写真は岩山。
途中からは、余りの足場のわるさで、にーやくんがおーらを抱えて行く事に!すごい!パパがんばって~!

日も暮れ始めていたので、弥生杉はあきらめることに。
2代大杉まで、なんとか到着。

2代大杉もとーーってもおっきくてすごかったけど、途中の2代杉に私は大感動☆☆☆
なぜだか、急に鳥肌がたって(寒いからじゃーない!)涙があふれてきた☆☆☆

いのちのつながり。(言葉にしちゃうときっとそんな感じ。)

を目の当たりにして、なんだかすごくて。

IMG_5334_convert_20110115002205_20110115002550.jpg


屋久島
美しい。

ほかにも色んなところを回ったんだけど、もっと深く入って行きたい、と引きつけられる場所。
島の南と北で、雰囲気がまた全然違うのもおもしろい。
移住してステキな空間を作っている人もたくさんいて、興味津々。
おーらたちがもう少し大きくなったら、家族でキャンプインしたいな。


先日、耳にした事。

妊娠8ヶ月以降は飛行機に乗れないってほんと?

だとしたら、ほんとギリギリでした!
すごーーいタイミング。
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
年明けの連休に屋久島にいってきましたー!

なんと、昨年末に、にーやくんが出張先のイベント抽選会で1等を引いて来たのです☆
その商品が、屋久島2泊3日フリープラン!

ここからは、嵐のように過ぎて行った年末年始と屋久島の思い出日記☆

昨年末はまったく!!そう、まさに”まったく”年末のわくわく気分を味わう事なく年越しを迎える事になったのです。

28日頃からにーやくんが、歯が痛い。。。と言い出し。
どうやら、クリスマスに抜いた神経のところがかなり痛むらしい。
見ているこっちもつらくなる様。
おーらも、パパの歯痛を理解しているようで、そっとしておこうと頑張っているのだが、なんせパパ大好きの2歳児。
パパがいるのに遊べない、という拷問のような状況!
2歳児の我慢はそんなに長く続かない。
「いっしょにねんねする~!!!」とか「手つなぐ~」とか「なでなでする~」とかかわいいことを言ってくれちゃって、なんやかんやとパパのところに行きたがるのだ。
もちろん、パパのところに行けば、なでなでどころですむはずがない。

なでなで→絵本読んで~→あそぼ~→えーーーん

と、なるのである。

結局、ぺったりとまとわりついた我が子からはなれることができないパパの惨敗である。

にーやくんは言うまでもなく「地獄のような」年末だったのだが、
忘れてはいけません、わたくしもため息のでるような年末なのです。

パパが休み~と浮かれていた私の心は粉砕!

頑張っているけれど、我慢しきれない2歳児をあやすのもひと苦労!
「ママと○○しよっか~」いつも以上に優しくあまーい声で言うも、
「ママ、イヤっ!!!!!」と、はっきりぐっさり切り捨てられ、
それでも、いかんいかん、ここで凹んだり怒ったりしては妻として母としてうんぬんかんぬん!!!と
自分に言い聞かし、
「でもね、パパね~」と、さらにやさしーく語りかけるも、
「パパと遊ぶ!!パパのところ行く!!!」と、言われ続けるのである。

じゃあもーーーいいっ!
ここはパパにがんばってもらうしかない!
半年前に歯医者さんに治療を薦められたとき、さっさとやっておかなかったパパが悪いのだ~!!!と、
さっきまでの良妻賢母観念はどこへやら~~~。

ちょっとですむわけないとわかりながらも、「じゃあ、ちょっとだけね」と、パパのところに連れて行くのである。

そんなこんなで2日ほど過ごし、
24時間受付をしてくれる付属病院の歯科を受ける事にしたにーやくん。
それが30日。
その晩の痛みが最高潮だったようで、夜中も洗面所から離れない!
どうやら、口をゆすいでいる間は痛みが緩和されるらしい。
そして、31日の朝を迎え、日が暮れる頃には痛みも落ち着いて来たようで、
なんとか、年越しそばを食べ、家族みんなでお風呂に入り、平和な年越しを迎える事ができたのである。

お正月をむかえる頃には、パパ歯痛事件の奇跡の産物が!

なんと、「ぐじゅぐじゅぺっっ」と、じょうずに口をゆすげるようになったおーら。

苦笑いのにーやくん、そしてわたくし。

これもまた笑える思い出になるかな☆


タイトルが屋久島なのに、そこまでたどり着かず!!!
屋久島は、また次回☆












遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

今年も、健康ですてきな一年になりますように。


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類
 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。