10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮筋腫を改善するぞ☆

と、いうことで、今日は大根干葉の湯を紹介したと思います☆

大根の干葉湯とは大根葉の干したものを濃く煮出した干葉湯で行う腰湯で、婦人病全般、子宮筋腫や生理痛、冷え性など女性特有とも言える体の悩みに適応しています。
他にも、アトピー性の赤い発疹や皮膚病にもいいようです。

特に、これからの寒い季節には、体をじっくり温める、と言う点において、症状のない方でも入浴剤替わりに気軽に試してみてもいいかもしれません♪

☆方法☆

材料

・大根の干葉4~5枚(市販品は1パック)
・水3~7㍑
・塩1/2カップ(陰性タイプのみ)
・しょうがの絞り汁1/2カップ(陽性タイプ)
・熱湯ポット

①大鍋に水と干葉を入れて、40分ほど火にかけ煮出す。
 
②ベビーバスやたらいに①を入れ、水を差してお風呂より少し熱い程度にし、
 子宮が覆われる深さにする。(おへその下くらい)

③陰性タイプの人は、ここで塩を、陽性タイプの人は生姜の絞り汁を足す。

④差し湯用に、熱湯を入れたポットを用意。

⑤足はベビーバスから出して腰の部分だけを③につける。
 上の服は下着程度にし、濡れないようにたくしあげる。
 冷めないようにビニールのふろしきなどで全体を覆い、冷めてきたら④を差す。

⑥10分~15分位を目安にし、額に汗がにじむくらいになったら出る。
 拭くときに足を濡らさないように注意! 


ちなみに私は、大根葉がまだまだ育っていないので、市販の物を購入しました☆


【全商品ポイント最大25倍 11月2日 23:59マデ】大根干葉湯の素(100g)【オーサワジャパン】

家中が大根の香りになります!
けっこういい匂いです☆

この冬は、大根の干葉湯でしっかり体を温めたいとおもいます!
とってもきもちい~~~
スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 出産

コメント

大根万能だね~!!
感謝しなくちゃ♪

ところでアーユルヴェーダで体質チェックした事ある?
もし、なかったら調べてみるといいよ~☆
http://www.ayurvedacollege.jp/logic.php

先生ありがとうございます!!!

アーユルヴェーダ診断しました☆

昔やったのと同じ結果!ピッタ(火の要素)でした☆
また参考にしてみます!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。