03 月<< 2017年04 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>05 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮筋腫と帝王切開

この子を授かったと知ったときに、夢見たのは自宅出産だった。

一番落ち着く大好きなこの場所で、ぱぱとおーら、猫のあげはと静かにこの子を迎えたい、そう思った。

この子を授かったと知ったとき、もう一度あの陣痛が味わえる!と思った。

今度は最後になるかもしれない。

陣痛の神秘を堪能したいと思った。


でも、人生なかなか思い通りにはいかないこともある。

それもなにかのメッセージ、と受け止めて

かなしみを超えて、感謝をする。

自分の中だけに想いを巡らせば、そりゃあ、涙も出たりする。

だけど、自分の外にある想いと感謝を見つめると、少しはこころも緩やかになる。


この子は下から生まれる準備をしている。

私の体は準備ができていない。

素人がみても、「あーじゃまねえ、コレ」って位置に、でーんと居座っている筋腫ちゃん。

先生の今後の方針発表は、3月2日。

予定帝王切開か、自然分娩を試みて状況次第で緊急帝王切開。


こうやって、書いてみるとなんだかどちらでもよくなってきた。

ただただ、この子が元気に育ってくれていること、

ただただ,元気なこの子に会えればそれが全てじゃないか、って。

なにもかなしむことはない。

そう。なにも。事実と真実がちょっとちがう時は多々あるもんだ。


もういいんじゃない?いろんなこと。

って、自問自答!!!の今日この頃。



















スポンサーサイト
  • このエントリーのカテゴリ : 出産

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。