08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節の変わり目。

夏野菜もそろそろ終わりを迎える頃。

今年はいい具合に育っていたかとおもったら、ながーーーい雨のおかげでなかなか成長がゆっくりで。
気付けば  。。。?!


おなすなんて、8月中頃からやっとぷくぷくしてきました。
それでも、おくらやプチトマト、豆、モロヘイヤはちょこちょことできて、
食卓を彩ってくれました。

そして、驚いたのが『かぼちゃ』。
植えた覚えのない『かぼちゃ』。
育てたつもりもない『かぼちゃ』がつるをぐんぐんと伸ばし、おおきな実をたくさん付けてくれました。かぼちゃ様々です。

まさに自然農法!?

なにもしなくても、そう、時々「どんなかんじかなー」とのぞく程度で、お野菜が頂けたら最高です。ああ。怠け者?!

いやいや、本来の『生命力』を感じるのです。
ピュアな『感謝』の気持ちが湧くのです。

育つものは育つ、んですねえ。
自らの生命力と、自然のサイクルと恵みがうまくリンクすると。
人間はそこに入り込む余地がない。本当は術もない
あると、勘違いしているだけ。きっと。

ゆっくりゆっくり、『生命力』の溢れた大地になったらなあ。

うーむ。
人間は「消費」する生き物なのだ。
物質的なステージにおいて、人間が「生産」に走るとろくなことはない。
大地と天のお恵みをそのまま頂くのが私たち にんげん 。
がんばりすぎると、『感謝』もなんだかずれちゃうんだな。

自然100、プラスαで愛3、知恵2、くらいがいいんだな。



                        ☆☆☆








スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。