08 月<< 2017年09 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想と現実。

久しぶりに畑の方向性について、にーやくんとじっくり考えてみました。

冬野菜たちがまったく収穫出来なかった。
少しは大きくなってくれたんだけど、頂くまでにはいたらず。

自然農、ほったらかし農を一旦あきらめて、とりあえず収穫を優先して有機農法に転身する?でもでも、一度外部の物を入れてしまったら、狂ってしまうよね。今でも、食事を通して外部の物が入っているんだし。またこの土地が原点に還るには今よりもながーい年月がかかるだろうね。
それか、自然農の畑と、有機農法の畑、両方作ってみる?なんて話にも。
まさに、理想と現実!


なーんて考えていた矢先、昨年末に長野のシャロム・ヒュッテに7週間行って来たお友達が遊びにきてくれました。

「自然農の畑でもちゃーんとお野菜できてたよ~。草もいっぱい生えてるよ~でも草原みたいで寝っころがれて畑じゃないみたいだったよ」

だって!!

川口さん流の畑はもちろん、福岡さん流のはたけも☆☆☆

もちろん我が家の畑とシャロム•ヒュッテの畑の歴史は比較するまでもないくらい全然ちがうけど、
お友達の話は、私たち2人にとって大きな希望になった☆☆☆


『やっぱりできるんだ』


ってことを改めて信じてみることにしました。

自然農法にこだわる訳ではないけれど、やっぱり我が家のベースだなあ。と再確認。

で、理想に前進しつつ、現実的にも今よりは根をはれるのでは?という希望を持って、
川口さん流の自然農法を今期は試してみる事に☆

それプラス、シュタイナーのバイオダイナミック農法の種まきカレンダーを参考にしてやってみよう☆

という方向性に。


今週末は、久しぶりの畑いじり。楽しみだあああ☆


~以下、ひとりごと(笑)~

ほんと、3年前よりふかふかになってきてるんだよ☆
いまはまだ収穫できないけれど、確かにふかふかになってきている、はず!!!!
春には、畑一面にクローバーが生い茂り、数十年後にはお野菜とお米とが、
そのもののまま、
のびのび育っているんだ~
お庭も小さな森みたいになって、いろんな緑が笑っているんだ~
そん中で、わたしたちはひっそりと、サイクルの一部になってちいさな暮らしをしてるんだ~
唄でもうたいながら、音でも奏でながら。。。


自給自足してる人たちってほんとーーーーにすごい。




♪♪♪












スポンサーサイト

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

shanti_labo

Author:shanti_labo
お山の田舎でのんびりほっこりらいふを満喫中☆

*家族構成*
•シュタイナー幼稚園に通う3歳のどたばた娘と、1歳のマイペース女の子
•音好き自然大好きにーやくん
•猫のあげは

ライフテーマは、
『つくる』と、『音』。

おうちの畑で自然農法?!
というより、手抜き農法。。。
を思考錯誤中☆


2006年 詩集「火星の日」を出版。

 
 
 
 
 
 

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。